ひたちなか市の心療内科・精神科 ひたちなかメンタルクリニック|気分が落ち込む やる気が起きない 不安 うつ 那珂湊

ひたちなか市の心療内科・精神科 ひたちなかメンタルクリニック

ひたちなか市の心療内科・精神科 ひたちなかメンタルクリニックの診療時間は(月・火・水・土)9:30~12:00 14:00~18:00(金曜)9:30~12:00 休診:木曜、金曜午後、日・祝

那珂湊駅より徒歩8分

ひたちなか市の心療内科・精神科 ひたちなかメンタルクリニックの電話番号029-212-5730

新型コロナウィルスの不安

一変した生活

新型コロナウィルス感染症は私たちの生活を一変させました。

始めは少し遠い所の話と思っていましたが、今年2月、3月と瞬く間にこのウィルスは私たちに接近し、その感染力の高さ、感染した時の症状の重さを知ることとなりました。

ウィルス感染への恐怖、不安だけでなく、生活に必要な日用品が手に入らなかったり、自由に外出することができず、仕事のやり方を変えたり、仕事自体ができなくなる方も多く、生活することが、生きることが当たり前でなくなってしまいました。

生活と共に、心も落ち着くことができない

経験したことのない生活の変化で、私たちの神経は緊張状態が続き、晴れやかな気持ちになれない、いつも心がざわざわしてしまいます。

今までは、家族や友人と話したり、自然に触れたり、運動をすると気持ちはリセットされ、本来のリズムを取り戻すことができることが多かったのですが。

心・体の不調があればご相談さい

心の落ち着かない状況だけでなく、体調がすぐれない、頭痛、めまい、動悸など、体の不調を感じる方も出てきています。

体の症状は、コロナウィルスと関係あるのかしら?と心配になりますが、コロナウィルスの検査がより迅速に身近になるにはまだ時間がかかりそうです。

不安な状況を抱えて、夜眠れない、イライラしてしまう、今まで動けていたように行動ができない、という場合、お力になれることもあるかも知れません。抱え込まずにご相談ください。

症状から探す
頭が働かない
寝つきが悪い
やる気が起きない
不安で落ち着かない
朝寝坊が多い
電車やバスに乗ると息苦しくなる
会社に行こうとすると体調が悪くなる
人の視線が気になる
病名から探す
新型コロナウィルスの不安
うつ病
躁うつ病(双極性障害)
心的外傷後ストレス障害
不眠症
身体表現性障害
社会不安障害
強迫性障害
パニック障害
適応障害
過敏性腸症候群
月経前症候群(PMS)
更年期障害
心身症
頭痛

このページの先頭へ戻る